« 伊右衛門シール | トップページ | 秋葉原でデジカメ買う »

2008年7月19日 (土)

TSファイル2 TSをPSにする。

今日はTSファイルの続きです。
 某フリーオや改造デジタルチューナなどで取り込んだ動画ファイルは、局から送られてくるデータをほぼそのまま保存したものです。このままでも再生できますが、データ放送やワンセグのデータも含まれ無駄な容量を消費しているうえ、入手できるツールでは編集もしにくいです。今回は私が使っている普通のMPEG2のPSデータに変換する方法を書きます。

 これに使うツールは、BonTsDemux と TMPGEnc MPEG Editorの二つだけです。
 BonTsDemuxはフリーオユーザーが開発したフリーのツールで、TSファイルを映像と音声のファイルに分離します。この時、音声はAACからWAVなどへのフォーマット変換が同時に可能です。現状ではAACのまま扱えるツールは少ないのでここで解除します。
 TMPGEnc MPEG Editorはペガシスから発売されている有料のツールですが、MPEG2ファイルの操作には必携だと思います。ペガシスのツールではそのほか、TMPGEnc DVD AuthorとTMPGEnc 4.0 XPressも持ってますが、どちらも良く使います。なんといっても操作が簡単なのと、軽いのがいいです。

1、BonTsDemux ver.1.10 mod10 にTSデータを読み込ませる。

このバージョンは、オリジナル版をさらに別の方が改良した版のようです。こちらのほうが使いやすいと思います。

Pic1 読みこませると、このようにTSファイル内部の情報を参照して、局名が表示されます。デフォルトのDemux(m2v+wav)、Stereoで問題ないです。この版はバッチ処理できるのでいいです。m2v(mpeg2video)とwavファイルに分離され、それ以外のデータは捨てられます。

 

2、TMPGEnc MPEG Editor(TME)で再び映像と音声を合成する。

 TMEは今購入できるのは3.0ですが2.0でも問題ないです。2.0のほうが軽くて好きです。合成方法ですが、普通このツールと使うときは、プロジェクト開始-ファイル追加で絵と音を順番に読み込ませるわけですが、今回この正攻法で合成すると、何故か音ずれが起こりやすいので工夫します。(なぜか局によって大丈夫な場合とそうでない場合がある)
このズレは頭と終わりでずれ方違うため、一旦起こると調整不能です。
 対処方は簡単で、付属のMPEGツールで多重化したのちに、読み込ませます。これだけでこの厄介な音ずれは対処できます。(CMでモードがステレオと切り替わる2ヶ国語放送はわからないが、それ以外でずれたことなし。)

Pic2 このMPEGツールはTMEのトップ画面から起動します。
多重化(高度)のツールを使います。バッチ処理も可能です。
 

 

 

3、TMPGEnc MPEG Editorで編集する。

 できたMPEG2-PSファイルをTMEで編集します。
 まず、「音ズレ補正」の値を調整します。1のソフトはなるべくずれないように分離時に操作していますが、それでも微妙絵と音の相対位置がずれています。だれかがしゃべっているシーンがわかりやすいので、リップシンクがとれるように調整します。この値は局でだいたい同じようですので、メモしておくといいです。なおこの調整はアニメでは難しいです。
 ズレを調整したら、CM抜きしたのちファイル出力します。このとき音声をDolbyDigitalなどで圧縮するとファイルがその分小さくできます。

Pic3

 編集画面です。CM抜き、音声位置調整、音声ノーマライズなど行います。
 サンプルは丁度やってた映画ですが、フジテレビで音ズレ補正値は80msにしています。
 この値は、分離に使ったBonTsDemuxのバージョンによっても違います。

 

 これで、HD画質のMPEG2-PSファイルが完成します。このままLAN経由等でPS3で再生可能なほか、BDにオーサリングして焼くことができます。なお、メーカ製の地デジチューナでは暗号化されているためここに書いた編集作業はまったくできませんので注意してください。これらは付属のソフトで、コピ10とかに縛られながらBDに移すくらいしかできないと思います。

----

2009.8月追記

 最新のTME3やTMPGEnc 4.0 XPressは、音声AAC入力に対応したので上記の様な
音声だけ分離して処理する必要はなくなっています。また音ずれもなくなっています。
 TME3でそのまま読み込んで、編集後WAVかAC3の音声で書きだせばいいので楽にな
りました。SDへの変換もTE4.0でそのまま可能です。
 現在のTME3は5.1chのAACにも対応しています。ただしTSファイルの頭の音声モード
になるんで、AC3 5.1chで書き出す場合は明示的に設定してあげる必要があります。

|

« 伊右衛門シール | トップページ | 秋葉原でデジカメ買う »

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/41907985

この記事へのトラックバック一覧です: TSファイル2 TSをPSにする。:

« 伊右衛門シール | トップページ | 秋葉原でデジカメ買う »