« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

東京ドーム

 今日は東京ドームに行ってきました。
 あんまり書くとわかっちゃうんで、細かいことには触れませんが。(笑)
 今日の天気は晴れていたと思ったら豪雨が降ったりと、あいかわらず不安定な天気でしたが、外を移動している時間は晴れていたのでよかった。というか日が出ていて暑かったです。最近、光アレルギーなのか腕に日が当るとすぐ痒くなるんですよね。そんなに人がいないだろうと思って行ったらすごい人でした。2年前も行ったときは余裕だったので余裕かまして行ったのがいけなかった。まあ前回は平日でしたけどね。

Dome1

Dome2

 

 

 

 帰りは秋葉原に寄って、25GBのx1-x4のBD-Rを購入。特価品でつい数週間前は10枚4980円だったのが、4300円台で売られていました。型落ち在庫品みたいでしたが、どんどん値段が下がってますね。
 今日は疲れたんであまりうろうろせす、GOGOカレーを食って帰途につきました。
 帰りの電車に乗っていたら急に雲行きが怪しくなり豪雨地帯を抜けました。周囲からみるとその部分だけ霧がかかったようになっていて、なんか不思議な天気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

地方でキー局の番組が見れた頃(NTT中継回線)

最近は近況でしたが、今日は昔の話。それもかなりマニアックな。

 仕事で、9年程秋田にいましたが、秋田でちょっと寂しいのはTVのチャンネルが少ないことでした。地方都市の多くで民放4局が開局していた頃ですが、秋田はTBS系が無くて3局でした。(今もですが) またこれはどこの地方でも言えますが、地方ではキー局の番組を全て放送しているわけではなく、全国ネット以外の時間帯の番組は、放送してなかったり、数週遅れで放送していたりするわけです。これは今でも同じですが、今はネットで勝手にUPされたりするんで、画質をいわなければ見ることは可能だったりしますが、当時は見ることはまず不可能でした。

 そんな中で唯一裏技的な方法で、キー局の番組を見る方法が存在しました。今はもう終了しているので不可能ですが、2006年6月までは運がよければみれたのです。その方法とは、放送局間の番組伝送に使っているマイクロ波回線を傍受する方法です。その回線は通称NTT中継回線と呼ばれていました。FM変調のアナログ波でアナログ衛星チューナとCバンドLNBとアンテナがあれば、電波さえ来ていれば簡単に受信できました。
 なお現在も番組伝送回線は当然存在しますが、デジタル放送化に伴い光ファイバーを使った回線になっています。当然途中で傍受することなど不可能となっています。

 さて、秋田にいた頃住んでいたのは、南の旧象潟町という山形との県境だったのですが、間には鳥海山の裾野が海岸近くまでせり出しています。そしてその中腹にこの中継回線の中継施設がありました。そして家があったのが中継所と中継所の延長戦上だったため、電波は強力でLNBだけでも受信できたほどでした。

 受かったのは、東京から青森に抜ける回線で、確かANN,NNN,TXN,NHK-G仙台 のネット回線と素材回線2chが受信できたと思います。青森-東京の回線は受信できませんでした。多分TBS、CX、NHK-Eのネット回線があったはずです。良く見ていたのは、地方で殆どネット局がないTV東京だったかな。素材回線はニュース映像や番組伝送に随時使われていました。

Ntttokyo 回線が使われてないときに流れていた、ITEテストチャート
 

 

Id 番組と番組の間に流れていたID画面例。普通は番組直前1分間流れ5秒前に黒画面になって番組を開始していた。地方局が全国に送る場合には各局のIDが流れるので、それらを集めるのも楽しみの一つだった。
番組以外でも素材送りの前にも使われていた。これはたまに変更されるが2000年の頃のだと思う。

 転勤で関東に来て、不要になったので、しばらく実家においてテレ東に固定して親が見ていました。なんと新潟市内でも実家のあたりでは同じchが受信できていたのです。その後実家の改装のときはずされて、そのまま回線自体が廃止になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

じゅんさい池

いやはや久しぶりの更新です。オリンピック見たり、体調が今一だったりしたんで空いてしまいました。

今日は、先週実家に帰ったときの撮影した写真など。
新潟市の実家の近くにじゅんさい池公園という池のある公園があるのですが、そこには2つ池があって、一つの池に鳥が住んでいます。また新潟空港近くで住宅地の中ですかそこだけ鬱蒼と木々が茂り、そこだけ別世界って感じです。
http://www.city.niigata.jp/info/kouen/junsaiike-koen.htm

もともとじゅんさいが生えていたのでじゅんさい池だと思うのですが、今もあるのかはわかりません。

ところでググるとじゅんさい池というのは千葉県市川市にもあるらしい。

 夏でも涼しく、近隣の人の散歩コースになっています。
 また蛍の養殖も始めていて、うまくいけば来年には蛍がみれるかもしれません。

Jun1じゅんさい池。鬱蒼としていますが、すぐ横は住宅地です。くぼ地なので見えません。
2つある池のうち海側にある池。こっちには鳥(バン)が住んでいます。

  

Jun2 もうひとつの池は、ハスが繁茂していて花も咲いています。

 

 

Jun3 ここにはバンが住んでいます。こっちは雄かな。
確か、カモもいるはずですが、この日は見つかりませんでした。

  

Jun4_3こっちはくちばしが赤くない。雌?(調べると幼鳥のようです。)
初夏には雛もいたようですが、もう大きくなったようでわかりませんでした。
ほか誰かが放してしまったミドリガメや錦鯉もいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

突堤で豆鯵を釣る

現在お盆休みということで、実家のある新潟市に帰省しています。

 特に用事もないでの、海釣りに行ってきました。場所は日和浜海水浴場の脇にあるレジャー用に開放された突堤です。そこでは小さなアジがサビキ釣りで釣れるので、天気が良いと賑わっているようです。ところが今日はあいにく低気圧が来ているようで風が強く波があって海水がかぶるため数人しかいませんでした。
 それでも釣れればよかったのですが、魚もあまりいないみたいで豆鯵が十数匹しかつれませんでした。(つれるときは入れ食い状態らしい)

Dsc00063s 突堤の先のほうは、今日は波がかぶって行けません。
私らがいるところもたまに高波がかぶって来ます。
沖合いにはタンカーみたいな船が碇を下ろして停泊しています。

 

Dsc00072s カモメがたくさんいます。まだ色がまだらなので、若鳥でしょうか。
海岸には頭を風上にしてたくさん休んでいるのが見れます。

 

 

Dsc00074s_2釣り上げた豆鯵。
から揚げや天ぷらや酢の物にしていただきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

ダークナイトを見た

 久々に映画を見ました。 その名も、The Dark Knight
 バットマンシリーズなんですが、とくに前作も未見で、予備知識も無しでみました。ネットでみると結構評判はいいみたいですね。

 2時間半とやや長めの尺ながら、話の展開が速すぎて、一部ストーリーがよくわかりませんでした。何回か見ればわかるのかもしれないけど、何度も見る気がしないな。これは原作をそのままなぞっているのかもしれないけど、話しの詰め込みすぎじゃないかと思う。これが最終決戦か...と思ったらまだ続くし。最後のほうはもういいよって感じでした。
 ある程度、前作や原作なんかで世界観を知った上で見る作品じゃないかと思う。本編だけみてもその辺は説明されて無いので。

 あと、好みかもしれないけど終わりかたもすっきりしない。なんでタイトルにバットマンが付かず、「ダークナイト」なのかは、最後にわかるわけですが、ゴッサムシティのために、バットマンが罪をかぶるというのはどうなんだろう。

あと、もうちょっとバットマン強くてもいいんじゃないかなあ?確かにスーパーマンなんかと違って超能力なんかは無く、高価なツールを駆使して得た能力であるという設定はわかるけど...。
なんか2時間半負けっぱなしで終わったというイメージしか残lってないですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

今日は何の日?

いやいや暑い日が続いていますが、今日から北京オリンピックです。
今開会式放送しています。

 ところで、今日は8のゾロ目が出る記念日でした。2008年8月8日8時8分8秒...
 そんなことすっかり意識になかったんですが、朝いつも携帯ラジオで聞いている文化放送の「吉田照美 ソコダイジナトコ」という番組で急にカウントダウンし始めて、言われて初めて気づきました。次回は2009年9月9日9時9分9秒までありません。

 まあほんとにどうでもいいネタでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

ストリートビューはすごいね

 空撮や高解像度衛星画像を使ったGoogle Earthも最初びっくりしたもんですが、そのGoogleがはじめた新サービス、ストリートビューもさらにすごいサービスでした。

 千葉県ですが、千葉市周辺くらいまではデータがあるようで、うちのアパートも鮮明に写ってました。
ざっと見ていると、特に都心は公道ならかなり狭い道まで撮影されていて驚く限りなのですが、プライバシーに煩い昨今ですから、問題も出そうです。明らかに問題のある部分はぼかしが入ってますが、判断基準はそれぞれでしょうし。これから、クレームに対して修正処理するんでしょうが、下手する大変な作業量になりそう。大丈夫なんだろうか。
 撮影も車にパノラマカメラつけて走らせたんでしょうね。あとの修正も考えると天気がよくて人があまりいなさそうな時間帯じゃないとだめっぽいですから、相当時間と手間をかけたんでしょう当然コストも。無料サービスにここまで注ぎ込めるのは、さすがとしか言いようが無いですね。

 しかし、これ見ていると行った事無い場所でも、行った様な気分になってしまいます。親しい人に場所教えるにはいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

最近のデジタル放送キャプチャーの話題を2題

 デジタル放送のストリームを暗号化されてない形でPCに保存するには、デジタルチューナを改造するか、フリーオを使うかしかなかったわけですが、先週新しい方法が公開されました。それはSKNETのUSB地デジチューナ MonsterTV HDUS を使う方法。製品はこれ。最初は本体基板の改造が必要とされましたが、その後ドライバーのパッチだけででOKとなりました。

http://www.sknet-web.co.jp/product/mtvhdus.html

 はっきり言って、この方法が公開されるまで、他の製品と比べて機能的にいまいちだったためなのか9000円台で叩き売りされていたものです。それが公開されたとたんにあっという間に品薄の状態です。今後価格も高騰するでしょう。そしてメーカも出荷停止になってしまいました。騒ぎすぎですね。こんな状態になったら、メーカも対策を打たざるえないでしょう。

http://www.sknet-web.co.jp/news_release/080730b.html

 出荷停止の理由が微妙で笑えます。
 安価な機種で簡単な暗号をソフトウエアで処理していたようです。このメーカはアナログキャプチャーの頃からマニアックな機種で人気があったと思います。通称画像スタビライザーや、HDアナログキャプチャー可能なMonster-Xなんかも出していたので、今回の件も確信犯じゃないかという説も一部ありますね。CATV対応なのはいいな。でももう手にはいらなそうっぽい。

 もう一つの話題は、金曜日にTMPGEnc MPEG Editor 3の最新パッチが公開され、AAC2chまでの入力に対応しました。これで、TSファイルをそのまま読み込ませて編集できるようになりました。これはうれしい機能拡張です。前にも書きましたが、いままで編集のために一旦絵と音を分離して処理していましたがその作業が不要になります。また音ずれの心配もなくなりました。
 使ってみると、なぜかシーク速度が結構重くて編集しにくいのですが、まあ2作業減らせるのでよしとしましょう。なおAACでの書き出しには対応してないので、無圧縮かAC3かMP2のいずれかで書き出すことになります。

Tme31_2 アップデート前空欄になった音声のところが、きちんとAACとして認識しています。
ビットレートは576kbpsでなんか変ですが。実際は192kbpsくらいだと思います。

 5.1サラウンド放送も増えてきたので、これの読み込みにも対応してくれるといいのですが。2chにダウンミックスされてもいいので。現在は5.1だと音が出ないので、従来の処理でするしかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

PowerDVD8のパッチがあたらん

 最近機器ネタばかりですが、先日から少し困っているのが、メインPCに入れているPowerDVD8のアップデートパッチが何故か全くあたらないこと。どうも最初のチェックで何かに反応しているみたいなんですが、ユーザレベルでわかるはずもなくお手上げ状態でした。アップデートすると、AVCRECとかにも対応するらしい。持ってないけど。
 ちゃんと購入したのものなので、サイバーリンクに問い合わせすると、今までに例がない状態ですと言われてしまいました。結局アップデートはあきらめ、最新版の状態のインストーラを頂きました。この辺の対応はサイバーリンクいいですね。こちらはパッチじゃないんでインストールできました。でも今後新しいのが出るたびにサポセンからこれをもらわないといけないんだろうか。

 多分、OS入れなおせばあっさり解決パターンだと思いますが、ほかに特に不具合無いのにこれだけのために再インストールするのはさすがに嫌だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »