« BDソフトをPCに保存してみた | トップページ | 2000円札 »

2008年9月28日 (日)

スカパーe2開始で便利なこと

 デジタルCS放送は、昔スカパーのほかにディレクTVがありましたが、私は最初ディレクTVを視聴していました。
ディレクTVは当時のスカイパーフェクTVと比べ画質がいいのが売りの一つのだったと思います。確か同一トラポン内でビットレート融通しあう技術を使っていたはずです。(今はスカパーでも一部やっている) chは少なかったと思いますが。あとデータ放送みたいなのもやってました。

 しかしながら、2000年9月で放送を終了して、加入者はスカパーにそのまま乗り換えになりました。チューナはディレクTVから送られてきて、機種は何種類かあったみたいですが、うちのところはSONYのDST-SD3という市販されていない、乗り換え専用にカスタマイズされた?機種が送られてきて、今に至ります。

 さて、このスカパーも10月から新サービスがいくつか始まりますが、そのなかで気になるのが「複数台割引」。
今までもスカパー!同士やe2 by スカパー!同士ならあったのですが、なぜか横断的にはつかえずスカパー!とe2 by スカパー!を同時に契約するとそれぞれ基本料がかかってしまうので、割高になっていました。
 それがやっと解消されて、両方契約しても基本料は同じになります。というかこれら区別をなくして、スカパーe2って新名称になるみたいです。さてスカパー!も古いチューナであるせいもあって、CGMS-A信号がでていないので、HDDレコーダで録画できるし編集も楽なのでいいんですよ。でもe2にはHD放送があるんでそっちでみたいのもあるし。
 というわけで両方契約できれば、SD放送はスカパー! HD放送はe2でという視聴ができるかなと思います。

 10月には、スカパー!でのHD放送も始まりますが、チューナが月末にならないと発売されないみたいだし、chも10chしかないので、しばらく様子見です。こちらはe2と違いH264で帯域を節約しているとのこと。
 ただ、1年後にはスカパー!HDのサービスも充実してくるので、ディレクTVからもらったチューナもついに退役することになるかもしれません。
 

|

« BDソフトをPCに保存してみた | トップページ | 2000円札 »

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/42628827

この記事へのトラックバック一覧です: スカパーe2開始で便利なこと:

« BDソフトをPCに保存してみた | トップページ | 2000円札 »