« モスキート音 | トップページ | 5.1chサラウンド放送をBDに焼く。 »

2009年5月24日 (日)

吹奏楽人気曲ベスト10

今日の「題名のない音楽会」は、日本吹奏楽の歴史(2)吹奏楽人気曲ベスト10でした。

結果は
1 東海林修 ディスコ・キッド (1977課題曲C)
2  James Barnes アルヴァーマ序曲
3  Alfred Reed-Armenian Dances (Part I)
4  福田洋介 吹奏楽のための「風の舞」 (2004課題曲I)
5  保科洋 風紋  (1987課題曲A)
6  酒井格 たなばた
7  C.T.Smith Festival Variations
8  M. Arnold  第六の幸福をもたらす宿
9  V.マッコイ アフリカンシンフォニー
10 R.W.Smith 船乗りと海の歌

 さすが人気曲なんで、音源全部もってますな。5位からを演奏しましたが、またまた
尺の問題で曲のカットが多くて残念でした。佐渡+シェナの演奏はエネルギッシュで
いいのに。
 そういや新潟公演があるんだっけ。行けないけど。アルヴァーマ全曲聴きたかった
な。初心者向けの曲なんで、確かに良演は少ない。上手い楽団はあんまりやらないし。
プロの演奏CDでももっさりした演奏なのがある。最初の東京佼成WOの録音がテンポ
早かったんで、それに慣れてしまった感があるな。

 アフリカンシンフォニーは中学で演奏しました。風紋は楽譜はあるけど演奏してない
。確かに人気があって、友達の結婚式で入場の音楽に選んでいたりした。作曲
者が後に改訂版というか課題曲の時間制限のためにカットした部分を戻して、出版
したはず。
 アルメニアンダンスPart1は元々4楽章のうち第1楽章の部分。PartIIは最終の
「ロリの歌」が良く演奏されるけど、やっぱり人気はPartIだろうな。楽譜はあるけど
演奏したことは無い。
 ディスコキッドが一位ですか。大学の時、やたらこの曲を演奏したがっていた先輩
がいたけど、結局やらずじまい。まあ当時のレベルじゃ難しかったしなあ。当時既に
古典でみんな曲知らなかったっていうのもあるけど。
(まだ課題曲集みたいなCDも無かったし。まだレコードが残っていたな)

|

« モスキート音 | トップページ | 5.1chサラウンド放送をBDに焼く。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/45111480

この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽人気曲ベスト10:

« モスキート音 | トップページ | 5.1chサラウンド放送をBDに焼く。 »