« AMラジオを聴こう | トップページ | ペガシスのソフト »

2009年5月 5日 (火)

メインPCのクーラー交換

 いやはや昨夜から半日メインPCが使えませんでした。

 昨日久々にブログをUPした後、通話用にWEBカメラをセットしました。
それは問題無く出来たんですが、その後ヘッドセットをオンボードのMICと
ヘッドホン端子に接続するとなぜかフリーズ。マザボのP5QDeluxeには
Audio用にアナログデバイセスのチップが乗っているんですが、これのドライバー
の機能として、接続されたデバイスを検出する(余計な)機能(AudioESP)が
あるのですが、それが動作するとフリーズしてしまうのです。タスクマネージャ
も起動できないほどに固まってしまうので、リセット再起動しか復旧方法が
無いです。(ここまでなるのは最近なかなか無いですね。)
 なんとか直そうとASUSのホムペから最新ドライバーとか探してたら、新BIOS
もあることが判明して、こちらも更新しました。このときPCの中の埃を取ろうと
いじくったんですが、その後BIOS設定画面でCPU温度が異常に高い(80℃)
ことが判明、ここで冷却ファンを触ったら温度がさらに上昇して、保護動作で
落ちてしまいました。この後はいくらクーラーを固定しなおしても起動のBIOS
画面の途中で温度エラーで落ちてしまう始末。
 原因はCPU付属リテールクーラの放熱グリスが熱で乾燥してCPUとの熱伝導
が悪化したためでした。

 さてこの際なんでクーラ更新しようと思い、近くのヤマダ電機とケーズ電機に
行くも、シリコングリスすら無い始末。というわけで、新潟駅まで買出しに行って
きました。ここにはヨドバシカメラとビッグカメラがあります。市内にはPCショップ
としてTOWTOPとドスパラもありますが、ここはバスで行けるので便利かな。
 さすがPCショップ並の品揃えでありました。

 事前によさげな機種を調べていたんですが、丁度ヨドバシにあったんで購入し
ました。Scythe社のKABUTO (SCKBT-1000)という製品。
 しかしクーラーをLCA774のマザボに取り付ける時はいつも苦労します。
プラスチックのとめ具がうまくとまらない。あまり力入れると壊しそうだし、みんな
どうしているんだろな。

 そんなわけで、半日ぶりに無事PC復旧。CPU温度もよさげです。結構重い処
理させるんで、替えてよかったかも。
 ところでオーディオのフリーズの方は最新ドライバーでも変わらず。結局、
AudioESPを無効化することでやっと動作させることが出来ました。
何かのソフトとぶつかっているかもですが、調べるのも面倒なんで、これでいこう
と思います。

導入後の内部

Dsc00756s

|

« AMラジオを聴こう | トップページ | ペガシスのソフト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/44906826

この記事へのトラックバック一覧です: メインPCのクーラー交換:

« AMラジオを聴こう | トップページ | ペガシスのソフト »