« 書籍:LTspice入門編 | トップページ | VPNで会社のサーバーにアクセス可能に »

2009年5月12日 (火)

近況などとAMLOOPアンテナ製作

 最近、会社から来た仕事をぼちぼちこなしてます。幸い親切な会社&部署
で、自宅療養で休職中ながら、給料は1年間はでるらしいし、復活有給で三
月までは有給扱いだったんで、まあ来年の三月までは休職でも給料くれる
らしい。中小企業なら首でもおかしくないのに。
 自宅療養といっても寝込んでいるわけでもなく、胃が無いことによる後遺症
や薬の副作用はありますが、結構普通に生活しているわけです。(多少栄養
不足で立ちくらみしますが)。まあぶっちゃけ暇なんで、それだったら元々会社
でもデスクワークが多かったんで、家でもできないかなあと、上長に言って見た
ら、シミュレーションとかの仕事をまわしてくれるようになりました。
 社会人として、仕事があるというのは精神的にもいいです。

 さて、この前AMラジオの話を書きましたが、MIZUHOのUZ-77というアンテナ
システムのアンプ部分だけあるんで、ループアンテナを作って見ました。といって
も簡単なもので、ダンボールの空箱にビニール線(アース用)を5Ts程巻いたもの
です。またラジオとのカップリングワイヤーも作りました。このアンテナはループは
非同調で、アンプ側に共振回路を持っています。
 動かしてみましたが、多少感度は良くなるけどそれほどって感じ。AMPからの
ノイズが増えるほうが気になります。
 原因は木造で部屋まで電波が来ている上、ラジオも高感度のためあんまり必要
がなかったもよう。経験上アンプなしの同調形アンテナだとS/Nが良いのでそっちだ
といいはずだけど、そこまで必要ないかな。

Amloop Rfamp_c

 Loopはかならず間隔を少し空けて巻きます。これは並列等価容量を減らす
ためです。今回は同軸ケーブルで引き出します。アンプからの出力は、ラジオ
に巻きつけるようにつけます。これで内部のバーアンテナと結合させます。
そしてアンプの同調つまみを回して最適点を探します。
 ところでUZ77にはガラエポ基板でつくったループアンテナ部と接続用の部品
がついてきましが、ループはベランダに置いてたらボロボロになり再起不能。
接続用のはどっかに片付けて不明です。まあAMPがメインなんでいいですが。

|

« 書籍:LTspice入門編 | トップページ | VPNで会社のサーバーにアクセス可能に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/44991383

この記事へのトラックバック一覧です: 近況などとAMLOOPアンテナ製作:

« 書籍:LTspice入門編 | トップページ | VPNで会社のサーバーにアクセス可能に »