« 近況など | トップページ | メインPCのクーラー交換 »

2009年5月 4日 (月)

AMラジオを聴こう

 えらい長い間更新さぼっていました。その間に桜の季節も過ぎ去り初夏の
様相になってきています。桜とかも結構撮影したんですが、それは次回に公開
したいです。

 さて、今回は今はあまり聞いてないかも知れないラジオについて書きたいと
思います。千葉ではマンションということもあり電波状態が悪いうえ関東圏
のラジオで事足りたんで、遠距離受信とかは程遠い状況でした。もっぱら
地元のAM局をミズホの外部アンテナ付けたコンポで聞いてました。鉄筋内
ではいくら外の電波が強くても、室内は減衰の上ノイズもあり聞けたもんじゃ
ないのです。

 ところで私、FMよりAMが好きでして、だいたいながらでラジオが常に流れて
ます。これは子供のころからで、親がBGM代わりに常にラジオを流していたの
も一因かもしれません。中学位のころは、もっぱら新潟から大阪の放送
(ヤンタンとか)をよく聞いていていました。木造住居なんで外部アンテナなくて
もそれなりに聞けるのですが、最後はAM用ループアンテナを作成して使って
ました。
 60cm角くらいの木枠にベル線を巻いたものをアンテナコイルとして、今は入手
困難なエアバリコン(確か廃品からはずしたやつ)で並列共振回路を形成して
同調型アンテナとしました。このアンテナは結構強力で、昼間でも文化放送
とかよく聞こえたと思います。また長波帯までカバーしていてロシアの長波局
やNDB局を受信していたと思います。
 ラジオとの結合は、2次巻線を1-2Ts巻いて、その出力にバーアンテナ用の
棒状フェライトコアのジャンクに巻き線したコイルを接続すると、そのコイルを
ラジオに近づけるだけでカップリングして効果がでます。(アンテナにラジオを
近づけて同調させるだけでもOK)
 このアンテナは、アンプがないので簡単で効果も高いという特徴があります
が、バリコンをあまり遠くに設置できないので、どうしても引き回しがあまり出
来ないという欠点があります。つまりアンテナの近くにラジオを設置しないと
いけません。鉄筋住宅内では使いづらい代物でしょう。

 ミズホ等で市販されているAMループアンテナは外のループアンテナは非同調
にして、離れたRFアンプで内に同調回路を持つようにしています。これだと外(ベランダ)
にアンテナをおいて、室内で受信することも可能で、若干感度は落ちますが最近
はこちらのほうが使いやすいでしょう。実際千葉ではこの形式のアンテナを使って
ました。

 さて、新潟に帰ってきてAMラジオの入りが良くなったので再び遠距離のラジオ
を聴くようになりました。地元のBSNも新潟弁アワーとか地元に根ざした面白いの
やっているんですが、一局しかなく選択肢がありません。スキャンすると、昼間は
秋田放送と山形放送が実用レベルで入ります。これは海岸部であることも一因
でしょう。秋田放送は250kmは離れているはずですが、海上伝播が長いためか
5KWにもかかわらず地元局に切迫するように安定して受信できます。
 こんなわけで当然というか、774kHzのNHK秋田第二放送は500kWという国内最
大電力ですので、送信所がやや遠い地元のNHK新潟第二(10kW)より強く入ります。
 北日本放送も弱いながら聞こえます。 これらを昼はよく聞いてます。
 夜間は当然大都市圏のラジオがよく聞こえます。まあ多少外国局の混信が激しい
ところもありますが。大体夜間は文化放送にあわせていることが多いです。
 使っているラジオは定番のSONYのICF-SW7600GRです。こいつは外部アンテナ
なしでもよく聞こえます。あと小形ラジオのICF-R550Vも外出時とか使いますが
結構感度が良くて重宝しています。昼間海岸にもってったら、900kHzで山陰放送
とか、558kHzで韓国KBSのテグ局とか聞こえました。さすが海上伝播で雑音も
無いと遠くの局もよく聞こえます。

長くなってきたんで、今日はここまで。

 使用しているラジオ。ICF-SW7600GRは電源コネクタが破損(内部SWの接触不良)
して秋葉原のSONYのサービスステーションで部品発注したけど、間違ってひとつ前の
機種の部品でそのまま使えず、とりあえず内部から配線引き出して無理やり使ってい
る状況。
 正規の部品を発注してなおしてあげたいものだ。(部品代は数百円なんで自分で直す
と安上がりです)横の小さいのがICF-R550V。

Dsc00758s

|

« 近況など | トップページ | メインPCのクーラー交換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/44897124

この記事へのトラックバック一覧です: AMラジオを聴こう:

« 近況など | トップページ | メインPCのクーラー交換 »