« 佐潟 | トップページ | PowerDVD9でBDが何故か読めない »

2009年11月13日 (金)

外付けHDD交換

 メインPCに外付けしているUSBHDDを2台交換しました。

 いままでの外付けHDDは、船橋から持ってきたもので、250GBx2がつ
ながっていました。そのうち一台はケースだけもらってきて中身を手持
ちのHDDを入れたものです。また、一台はパーテーション2つに切って
いるんで、ドライブレターを合計3つも消費している上、もう大分使ってま
す。というわけで壊れる前に1TのHDD1台にまとめようかと考えました。

 中身を確認すると、一台はWD社の2005年製で、SMARTにも対応して
いません。もう一台はMaxtor製で2006年5月製。こっちが多分購入した
ほうでしょう。どっちも結構酷使していました....

 まあなんでも良かったんで、近くのK'sで購入。機種はIODATAの
HDCS-U1.0R2というもの。価格は普通かな。

 さっそくセットアップ、しかし、大容量になるのはいいが、録画ファイルな
んかで4G超えになることもあるんで、FAT32からNTFSにフォーマットしなお
しましたが、数時間もかかりました。さらにデータ転送で小一時間程かかり
ます。 外した250Gもパーテーション切りなおして、フォーマットしましたが、
こっちは数十分で終了するんで、単に容量の差でしょう。

 ところで、中身をCrystalDisKInfoで見ると、SAMSUNGのHD103SIでした。
バルクで7000円位の品ですが、HDDでSAMSUNGというとあんまり良い話は
聞かない。ちょっとがっかりですが、検索すると特に不具合が多いという記事
もないんで、まあ大丈夫と信じましょう。

 もう一台、可搬用に2.5inch 500GHDDも導入。同じIODATAですがこっちは
中身は東芝でした。

|

« 佐潟 | トップページ | PowerDVD9でBDが何故か読めない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/46748170

この記事へのトラックバック一覧です: 外付けHDD交換:

« 佐潟 | トップページ | PowerDVD9でBDが何故か読めない »