« Vaio-TへのWindows7導入その2 | トップページ | デジタル放送の字幕放送 »

2009年11月 2日 (月)

miniB-CASカードが出るとな

 急に冬型の気圧配置で寒くなって来ました。今日は外も荒れ模様です。
 そんな中、地元、新潟市で殺人事件とな。それも家からそれ程離れてない
所だし。こんな所でも物騒になったものだ。早く犯人捕まるといいな。

 さて、TVネタ的には色々いわれているB-CASカードに小型版が出るとのこ
と。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20091102_326146.html

 上記記事内で色々B-CASにまつわる問題が列挙されているけど、一番最
後の問題だけしか解決してないような。これで海外にあるような、USBに挿せる
ワンセグ並みの大きさのフルセグチューナが出るんだろうか。
 でもB-CASでMulti-2デコードした後、また再暗号化するから、そういうのが
いらない海外と比べると、面倒そうだ。まあでも出るだろうなこれで。

 しかし日本だけやたらTVのコピーに厳しいのは一体何なんだろうと思うけど
、この辺の議論にはならないんだろうか。一般向けの機器だと画面キャプチ
ャーすら許可されないというのも厳しすぎだと思うけど。PCで見れてもTVで見る
のとかわらんという実情。

 だからPT2とか回避できる機器がガンガン売れてしまうんだけど。
(まあこれに限っては入荷が元々少ないせいもあるが)

|

« Vaio-TへのWindows7導入その2 | トップページ | デジタル放送の字幕放送 »

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/46656198

この記事へのトラックバック一覧です: miniB-CASカードが出るとな:

« Vaio-TへのWindows7導入その2 | トップページ | デジタル放送の字幕放送 »