« 2009年8月30日 - 2009年9月5日 | トップページ | 2009年9月13日 - 2009年9月19日 »

2009年9月6日 - 2009年9月12日

2009年9月 6日 (日)

携帯電話でのファイル転送での曲名表示

 使わないといいつつも携帯電話の曲名表示なんとかならないかなと思って
いた所、どうもAACファイルを管理するために、テープルファイルがあってそ
こでファイル名と曲名がリンクできるようだとということがわかりました。
 ID3タグは読み込めなくても、ここを設定すればとりあえず曲名は表示され
るもよう。でもTBLファイルはバイナリだしなあと思っていたら、既に解析して
TBLファイルの修正とAACファイル転送までやってくれるソフトを作った人が
おりました。

 ファイルはmicroSDカードに書き込みますが、SH-02AをmicroSDモードにし
てリーダライタとして使うか、SDカードだけ取り出して、市販のリーダライタで
書き込みもできます。

AACファイルのディレクトリは
 X:\PRIVATE\DOCOMO\MMFILE
テーブルファイルのディレクトリは
 X:\PRIVATE\DOCOMO\TABLE\MMFILE  です。

TBLファイルを編集してくれるソフトは、muponというツールです。
 http://kpon.net/mu

 これ使うとAACファイル用意すれば、あとは曲名設定と決まったファイル名
に変えてファイル転送両方してくれます。便利です。AACファイルは別途作成
しておく必要ありますが、お手軽にはiTuneで作成できます。ちなみに私は、
Neroを使ってます。

 これあれば、自作AACファイルでもそれなりに携帯電話を音楽プレーヤと
して使えますね。

 ところで、SH-02Aにヘッドホンつなぐと、曲の切れ間でポップノイズが小さく
入ります。まあこの辺は携帯電話だから仕方ないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月30日 - 2009年9月5日 | トップページ | 2009年9月13日 - 2009年9月19日 »