« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »

2009年11月1日 - 2009年11月7日

2009年11月 7日 (土)

弥彦神社と弥彦山

 今日は、弥彦神社にいきました。紅葉シーズンであり、境内では菊祭りやって
いる上に、天気が良かったので、かなりな賑わいでした。初詣に次ぐ位の賑わ
いだったかもしれません。うちは早めに出てきたので良かったのですが、3時位
には、弥彦神社に向かう道路は長蛇の渋滞になってました。

 Photo Photo_2
普通の鳥居と境内

 境内では菊祭りをやっていて、愛好家の育てた出品作品がずらっと並んでいま
した。(コンテストで、審査があるみたい)写真の鳥居は大鳥居じゃなくて普通の
鳥居です。
 ここから弥彦山山頂まではロープウェイがありますので、結構気軽に行くことが
できます。他には軽い登山をして行くことも出来ます。

Photo_3  
弥彦山ロープウェイ

 山頂は晴れていましたが、ややガスっていてあまり遠くまでは見えませんが、
でも気温も丁度良く、非常に行楽日和でした。かなりの人出でした。
 帰り、丁度団体客が来たのか、上りのロープウェイは長蛇の列になっていま
した。多分4-50分待ちだったのではと思います。1時間ほど前上った私らはす
ぐ乗れましたが。

Photo_6 Photo_5
弥彦山山頂から望む山肌
結構木々は色づいています。

2
下りのロープウェイから望む眼下の風景

今回はここまで。

次回は、近くにある、丁度見ごろのもみじ谷の画像をUPします。
また、TVネタ的にはここは新潟県のTV・FM放送局の親局が設置されていますので、
このアンテナ画像も掲載予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

デジタル放送の字幕放送

 BS・地デジになって、字幕放送が標準装備になっているわけですが、あん
まり利用されてないですね。何故かと考えると、この字幕、表示させてみる
とわかりますがべた塗り下地(色や透過度は局側で設定可?)の上に文字
が乗っている状態で、とても邪魔なのです。
 元々聴覚障害者向けが主目的みたいなので、見やすいようにわざとベタ
塗り下地なのかもしれないですが。
 この機能、こんな調子なんでTVでの出し方もリモコンで一発表示になって
ないみたいなので、画面に「字幕」って出ても出し方すらわからない人が殆ど
ではないでしょうか。
 もっとも日本語に日本語字幕なのであんまり健常者には意味なさげですが、
音声小さくしても内容がわかるんで、上手く使えれば便利といえば便利な機
能なのです。もともとある字幕を避けてたり結構細かく指定して作成している
のにもったいない。同様機能はワンセグにもありますが、こちらは外で音声
消しても内容わかって便利なんで、大体デフォでONになってますね。

 ところで、市販の機器は局側のコマンドに準拠して表示するように作られてい
るので、ユーザー側で設定できないようにされてるみたい。それとは関係なく
有志が独自に規格書から解析して実装したTVtest用の字幕プラグインは強制
的に普通のテロップの様な縁取り表示に出来、フォントサイズも変えられるので
、これは画面であまり邪魔にならず視聴できて便利です。
(大体ONにして見てます) TVでもこれが出来ればもう少し使えるんですが。

 さて、このデータ、当然放送局からデータで送られてきます。これを抽出して、
TS録画データからBDやDVDに焼くときに、字幕データとして利用することがで
きます。これだと普通の映画なんかの字幕と同じで綺麗なフォントでさらに
ON/OFF切り替えもできて便利です。この時字幕をオーサリングできるツール
が必要ですが、ペガシスのTAW4はこれが可能で、試しにやってみると結構い
い感じに仕上がります。

Tvtest_captions
TVtestでの字幕表示(常に縁取り)

Taw4captions
TAW4への字幕データのインポート結果
引き継がれるのは文字データだけなので位置や色の指定はもしやるとすれば
手動で行う必要があります。ただ、このままで不便はないはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

miniB-CASカードが出るとな

 急に冬型の気圧配置で寒くなって来ました。今日は外も荒れ模様です。
 そんな中、地元、新潟市で殺人事件とな。それも家からそれ程離れてない
所だし。こんな所でも物騒になったものだ。早く犯人捕まるといいな。

 さて、TVネタ的には色々いわれているB-CASカードに小型版が出るとのこ
と。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20091102_326146.html

 上記記事内で色々B-CASにまつわる問題が列挙されているけど、一番最
後の問題だけしか解決してないような。これで海外にあるような、USBに挿せる
ワンセグ並みの大きさのフルセグチューナが出るんだろうか。
 でもB-CASでMulti-2デコードした後、また再暗号化するから、そういうのが
いらない海外と比べると、面倒そうだ。まあでも出るだろうなこれで。

 しかし日本だけやたらTVのコピーに厳しいのは一体何なんだろうと思うけど
、この辺の議論にはならないんだろうか。一般向けの機器だと画面キャプチ
ャーすら許可されないというのも厳しすぎだと思うけど。PCで見れてもTVで見る
のとかわらんという実情。

 だからPT2とか回避できる機器がガンガン売れてしまうんだけど。
(まあこれに限っては入荷が元々少ないせいもあるが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »