« PS3のHDD換装をした | トップページ | 東京スカイツリーを見に行った »

2010年3月28日 (日)

iPodやWalkmanをPCで充電しながら使えるアダプタの製作

 iPodやWalkmanなどUSB接続で充電出来るようになっていますが、
普通接続状態では本体では何も操作できません。この時USBメモリーとして
PC側から見えています。つまりPCからUSB充電しているときは、本体で音楽
は聴けないんですよね。
 充電したまま聴けないのかなと思っていましたが、USB充電器では充電中
も動作するのです。ここから思いつくのは、USBの電力線だけ接続して、信号
線を繋がなければ、データ通信はできませんが充電しながら聴けるんじゃな
いかと考えました。常にPCとリンクしている必要もないのでこれは便利そうで
す。

 専用ケーブルを加工するのはさすがにもったいないので、アダプタを作成す
ることにしました。これにはUSB-Aプラグのメス側が要ります。いろんなタイプ
があるみたいですが、とりあえず秋葉原ですぐ見つかったサンハヤトのUSBコ
ネクタ変換基板(CK-19)を使ってみました。もっとスマートな中継プラグタイプ
もあるみたいなので、そういうものが入手できればそれの方がいいでしょう。
(ただ後述しますが抵抗一本入れるのでそれが入るもの。)
 オス側は、使ってないUSBケーブルが沢山あるんでそれをぶった切って使う
ことにします。

Usb1 Usba

 最初電力線だけを接続してみましたが、機器を繋いでも何も起きず、充電
モードに入りません。どうも信号線が開放だと駄目みたいです。
結局、信号線の端子間(+D,-D)に1kΩの抵抗を入れたところ充電モードに入
るようになりました。

Usb2
Walkman用のUSBケーブルを接続。右側にPCに接続するUSB A形コネクタが
あります。4本ある端子ですが上から+5V -D +D GNDの順になってます。
(D:データ)ケーブルは赤が+5V 黒がGNDです。PC側から来る、+5VとGNDだ
けを接続します。他の2本は根元で切断しておきます。
 外側の編線はシールドですが、これも接続します。配線は間違うと壊す可能
性があるんで、工作後テスター等で確認します。


Usb3
 裏側です。+Dと-Dの間に跨ぐ形で1kΩをいれています。これがないと本体
は充電モードに移行しません。

Circuit_usba_3
回路図

 ケースに入れずそのまま使いますが、このままではワイヤーが断線しやすい
です。基板上で後付けした部品やワイヤーを止めるために使う「ホットメルト」で
固定しようと思いましたが、なかなか市販品が見つかりませんでした。
 秋葉原のマルツ電波にはんだ製品でメジャーなHAKKOからハックルーという
品名で販売しているのを発見したので購入しました。50g入りなのでまあ趣味工作
レベルでは使い切ることはないでしょう。あんまり売ってないですが結構便利なんで
す。なぜかHAKKOのHPには無いですが、Q&Aには存在が小さく出ています。
#プロ向けなんだろうか..。
これは半田こてで溶かして使います。メルターを使うものは良く売られています
ので、その交換用樹脂を使ってもいいかもしれません。


 これでPCで充電しながら聴けるようになりました。(そこまでして聴きたいか
という話はおいておいて。)
 ただしもしかしたら、機種によっては充電時間が長くなったり不具合がある
かもしれません。特に本体動作の電力が大きい機種では。PCのUSBは1ポ
ート500mAと決まってますがUSB充電器は1A程度と2倍は取れるためです。
あくまで自己責任で使う必要があります。
 これで、iPod nano、Walkman NW-A846で充電しながら使用できています。

|

« PS3のHDD換装をした | トップページ | 東京スカイツリーを見に行った »

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

ケーブルを自作できるってすごいです。

iPodをはじめ、ソフト的にPC接続時も充電のみで、
本体使用できる仕組みがほしいですよね。
Kindleは充電のみのモードが用意されています。

投稿: 通りすがりん | 2011年1月17日 (月) 13時16分

コメントありがとうございます。
仕事上、USBのACアダプタ最近よく分解するのですが、
上記1kΩは、その部分ショートでいいみたいです。
確かに充電のみモードほしいですね。何故に無いんだろう。

投稿: まんぼう | 2011年1月21日 (金) 22時27分

またしてもお邪魔します。

iPod nano 6G/iTuens 10をいじっていて気がついたのですが、
iPodの取り出しをiTuens上からちゃんとすると、
disconnectされて、充電モード(iPod本体操作可)になりますね。

今まで全然気がつかなかったので、以前のiTuens and/or iPodでは
できなかったのかも(?)と思います。

投稿: 通りすがりん | 2011年1月26日 (水) 19時15分

なるほど。
これを応用して、ためしにWaldmanでUSBの「取り外し」を行うと操作は
できますが充電モードになりませんでした。残念。
ソフトで解除できるにしても、このアダプタ作っておけば、充電しかしな
いのでまあ簡単ではあります。

投稿: まんぼう | 2011年1月27日 (木) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/47926821

この記事へのトラックバック一覧です: iPodやWalkmanをPCで充電しながら使えるアダプタの製作:

« PS3のHDD換装をした | トップページ | 東京スカイツリーを見に行った »