« Radikoの地域判定がOSAKAになった | トップページ | PS3、PSP、iPad向け動画エンコードを検討 »

2010年5月25日 (火)

MPEG-4 AVCへエンコードする

 今週発売されるiPadですが、購入予定は今のところありませんが、ちょっと
これの動画評価用にMPEG-4 AVCのファイルを作成する機会があり、とりあ
えず手持ちのTMPGEnc 4.0 XPressで作成してみました。が、内臓されている
MainConcept社のMPEG4エンコーダが今一で、ブロックノイズが目だってとて
も残念な画質でした。色々設定を変えて試してみましたが、ビットレートを上げ
て2パスを使えばそれなりに見れるようにはなりますが、それでも良く見ると
1秒おきにノイズが動くのがわかります。設定するところもあまり無いので、
別なソフトを試すことにしました。
 ただし今考えると、良くわからずデフォルトのBaselineプロファイルのまま
にしていたのが原因かもしれません。プロファイルをmain/Highとすれば改善す
るのかも。iPadはmainプロファイルまで対応しているようです。

 有料なのはいくつかありますが、とりあえずFreeソフトで構築することに。

 最初に試したのはそんなの話をしてたところ、マカーな友人から教えてもらっ
たツール”HandBrake”。
 元々Mac向けで海外で開発されたツールのようです。今は、WindowsとLinux版
もあります。単体でMPEG2も読めて、MPEG4にエンコードできます。昔のVersion
はaviとかにも対応していたようですが、今はMP4とMKVだけに対応みたいです。
 かなり簡単に設定できます。ただプリセットされてる設定はAPPLE系デバイス
向けだけです。ほかは自分で設定して保存できますが、本家は少しバグがある
ようで設定ファイルの保存でエラーで落ちることがあります。日本語パッチ当てると
パッチでその辺も修正していると書いてあります。
 何故かあまりメジャーでは無いですが、お気楽にエンコードするには結構いい
ツールだと思います。

 使ってみた感じは、エンコードエンジンは定評のあるx264を使っていて
さすが1秒毎にノイズが動くことは無いです。リサイズの設定がちょっとわかり
にくいですが、いじっているうちに覚えるでしょう。x264のオプション設定は
細かいのは隠されていて主要のものだけ設定できます。
 AAC音声は内臓されているfaacモジュールで行いますが、160kbpsが最大
になってます。音質的にNeroが使いたいところですが、外部エンコーダは
使えないです。


 暫く使ってみましたが、やはりもう少しフィルタが使えるツールないかなと
思ってましたら、現行でDivXのエンコードでも使っている、Aviutlでできるこ
とが判明。というか、MP4出力プラグインも入れていたのに使い方が今一わ
からず放置していました。(AVIコンテナでH264で書き出すものだと勘違いし
ていた。)これはその気になればAviutlの豊富なフィルタ類が使えるのでよ
さそうです。自分的には使い慣れているというのも良いです。
 ただ、AviUTL本体以外に色々なサイトからプラグインを入れる必要がある
ので、エンコ初心者にはちょっと敷居が高いでしょう。

 このソフト単体では扱えるフォーマットはかなり限られるので、プラグインを
入れることが必須です。まずMPEG2の読み込みにはMPEG-2 VIDEO VFAPI
Plug-Inが必要です。これが一番安定していますが、問題はMP2の音声しか
読み込めません。音声は別処理してエンコード後別途MUXするか、音声を
WAVでデコードしてインポートする必要があります。
 MPEG4出力にはGUIで行う"拡張 x264 出力(GUI)"とコマンドラインベース
で設定する"x264出力(mp4/mkv)プラグイン for AviUtl"の2種類ありますが
GUIのほうが楽だと思います。とりあえず、この最低この2つがあれば、MPE
G2からMPEG4には変換できます。
 ほかフィルタを使えば画質補正や放送局のロゴ消去とかもできます。

 x264出力プラグインですが、オプションが多くまだ何が良いのか良くわかり
ません。とりあえずプリセットの「バランス」で使ってます。
 ところで、MPEG4は実は多くのバリエーションがあり「プロファイル」でどこ
まで対応しているか表しています。再生する機器やソフトにより対応プロファ
イルが異なるので注意が必要です。拡張 x264 出力(GUI)ではプロファイルを
明示的に設定できますが、別途オプションで設定プロファイルで使ってない
ものを使ってしまうと、それに対応したより高いプロファイルに勝手にかわり
ます。そこら辺わかってないと、再生機器に対応してないプロファイルになり、
再生できないということがあります。

|

« Radikoの地域判定がOSAKAになった | トップページ | PS3、PSP、iPad向け動画エンコードを検討 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/48449717

この記事へのトラックバック一覧です: MPEG-4 AVCへエンコードする:

« Radikoの地域判定がOSAKAになった | トップページ | PS3、PSP、iPad向け動画エンコードを検討 »