« ヘッドホンを購入 | トップページ | LTspice4を使ってみる »

2010年8月16日 (月)

Media Player Classic - Home Cinemaが重い...

 最近動作が軽いので動画再生に主に使っているMPC-HC (Media Player
Classic - Home Cinema))が異様に動作が重いなと思っていたが、色々確認
したら、ウイルスバスタ2010が原因らしいことを確認。不正変更の監視機能
がMPC-HCが使うの何かの機能に反応しているようで、OFFにしたら正常に
戻った。
 エラーは出ないし特に、CPU負荷が増えているわけでもないのに、とにかく
何か操作するにも反応が遅く、音量調整もままならない状態でした。
(全ての環境でそうなるのかは不明です。)

 昔はそんなに重くなかったと思うのですが、とにかくVBは頻繁に自動更新に
行くので何時かの変更時から重くなったんだと思うがはっきりしない。
 正直VBは昔ウイルス防止ソフトのはずがPCクラッシャーになった前科が2回
ほどあるはずなんで、自分的には動作がおかしい時に最初に疑うべきソフトに
なっているな。

#現在はPCが特定の条件でクラッシュした場合、自動的に前のパターンファイル
をロードする機能が追加されているみたいです。

|

« ヘッドホンを購入 | トップページ | LTspice4を使ってみる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/49157712

この記事へのトラックバック一覧です: Media Player Classic - Home Cinemaが重い...:

« ヘッドホンを購入 | トップページ | LTspice4を使ってみる »