« ヘッドホンアンプと逆相クロストークについて | トップページ | Media Player Classic - Home Cinemaが重い... »

2010年8月 8日 (日)

ヘッドホンを購入

 先日なにげにヘッドホンアンプ作ったおかげで、使ってたヘッドホンのほうも気に
なりだし、ついヘッドホンも新調しました。いままで使っていたのはSONYのMDR-
XD400
で数年前に購入したものですが未だに売られています。ヘッドホンは息の
長い製品が多いようです。

 ヘッドホンは本当にピンキリで2-3千円のものから10万円以上のものまであるん
ですが、好みもあるんで値段だけでは決められないものがあります。秋葉原の
ヨドバシは相当数聞き比べが出来る上、主要製品は別途リスニングスペースま
であるんで聞き比べるにはいいです。売り場では相当数試聴できるのは便利な
のですが、音量設定できないので個々に違うインピーダンスや効率に十分マッチ
していなく必ずしも最適な条件で聞けません。あと調子が悪いサンプルもありま
す。ただ聴けないよりはましです。自分で持っている携帯プレーヤーも繋げます
が、それで聞くわけでは無い人は割り引いて比較しないといけないでしょう。
(大型ヘッドホンは携帯機器だとドライブ不足で上手く聞けないのが多い。音質も
色付けされているし。)
#なおリスニングスペースのものは、アンプやCDを操作できるので調整できます。

 自分的にはあまり強調しないで自然な音質が好きなので、聴き比べた結果、
オーディオテクニカのATH-A900というものにしました。このシリーズ、1ランク下に
A700というものもあるのですが、音作りが全く異なり驚きます。A700は高音がシャ
リシャリして好みではなかったので、止めました。
 この機種特に情報は無かったのですが、価格帯も考えると結局一番好み
でした。やはりオーディオは試聴しないとわからないね。
 あとネット評判のよいSONYのプロ仕様のMDR-CD900STも聞いてみました、
視聴用としては硬めでいまいち私の好みの音質ではなかったので止めました。

 このA900、早速自作ヘッドホンアンプに繋いで聞いてますが、とてもいいです。
アンプもシンプルな回路ながらうまくドライブしています。さすがこのクラスのヘッド
ホンはGND線が共通なんてことはされてなく、ダイレクトドライブアンプでもセパレ
ーションは問題ありません。ちょっと重いのですがいまのところそれもあまり気に
なりません。しばらく鳴らしてエージングすれば角がとれてきてもう少し柔らかい
音質になるでしょう。なんというかいままで聞こえなかった音が聞こえるようになっ
たような。低音の響きも自然。

 XD400のほうは内部みたらやはりGND線が共通でした。3線のワイヤーだ
ったのです。それもケーブル径にしては内部の線は細め。こんなところケチら
なくてもなあって感じです。(現在流通品も同じかはわかりません。)
こちらもパッドがボロですがまだ使えるので、5mのヘッドホンケー
ブル(3線の延長ケーブル。3線しかなかった)を買ってきて、これを半分の長さ
ずつにして各CH毎に1本づつで接続しました。ヘッドホンは普通のものなんで、
ケーブルも安価なケーブルです。(ただしヘッドホン用のもの)ミニジャックは千石
で金メッキのものを入手。
本当はパッドを交換したいところですが、ショップではなんか異常な高値でもう一台
買えそうな勢いな価格です。まだ生産品なのでSONYのSSから直接取り寄せた場
合いくらかでしょう。(補修部品はSSに行けば個人でも取り寄せできます。)
1000円以下なら取り寄せたいのですが。
 今回ワイヤー改造したことによりダイレクトドライブ時のセパレーション問題はな
おりました。

|

« ヘッドホンアンプと逆相クロストークについて | トップページ | Media Player Classic - Home Cinemaが重い... »

オーディオ・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519113/49090463

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドホンを購入:

« ヘッドホンアンプと逆相クロストークについて | トップページ | Media Player Classic - Home Cinemaが重い... »