« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »

2010年1月17日 - 2010年1月23日

2010年1月23日 (土)

映画「アバター」を見た

 今日話題の映画「アバター」を見てきました。
 3Dの吹き替え版を見ることは決めていたので、劇場を検索したのですが
よく行っていた幕張のシネプレックス幕張は吹き替え版の3Dが無かったの
で、ワーナーマイカル市川妙典で見ました。ここは住んでいる場所からアク
セスも良く、地下鉄東西線の妙典駅前にあります。。
 3時間近い長い映画ですが、あっという間で面白かったです。良く考えると
?な設定もありますが、まあエンターテインメントだと考えれば、楽しめれば
いいかな。細かいことはどうでもいい感じに楽しめました。
 ただ、出てくるマシン関係や空中に浮かぶ島や森の雰囲気が、どこか宮崎
駿っぽい感じなのは気のせいでしょうか。少なからず影響を受けているような
気がします。最後の戦闘シーンなんかも、腐海の上を飛ぶトルメキア軍の飛
行艇っぽいんだもの。その星の空気もマスク無しで人間が吸ったら数分で死
んでしまうし...。瘴気?

 3Dは吹き替え版でやはり正解でした。吹き替え版でも原住民語の部分は
字幕が出るのですが、非常に見難い。字幕を追うと画面に集中できない。
字幕も少し浮いた感じに見えます。

 さて、3Dもあとから調べると1方式ではなくて、REAL DとDOLBY3Dの大きく
2方式あるようです。DOLBY3Dのほうが良いらしいのですが、見たのは、
REAL D方式でした。それでも色彩も自然で普通に楽しめましたが。3Dメガネ
は回収せず、持ち帰れます。(もって帰っても使い道ないですが)REAL Dは
回転偏光という技術を使って左右を振り分けているようです。
電波でも円偏波というのがありますが、それの光版でしょうか。
従来の直線偏光方式だと、頭を動かしたりするとよくなかったらしいのですが
円偏光にしたことにより改善したようです。

Real3dg
劇場でもれなくもらえるREAL D方式用のメガネ。安価なんで使い捨てとのこと。
円偏光用の偏光フィルタが使われているようです。左右で右偏光と左偏光なん
でしょう。多分。
3Dは300円高いのですが、メガネ代かな。

DOLBY3Dはまだ対応劇場が少ないみたいです。新潟の万代町にあるシネコン
T ジョイ新潟万代はDOLBY3Dらしい。
DOLBY3D方式は分光方式と呼ばれ、メガネも高価で特殊なので、回収後洗浄
して再使用するとのこと。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

ダンピングで失敗した

 今日は、昼うちの部の部長が私がリハビリ出勤している部署に来ました。
出張ついでで寄ったらしい。
 まあそれは良いのですが、昼外で数人で外食したのですが、つい早く食べ
すぎて失敗しました。多分早期ダンピングってやつです。おかげで気持ち悪く
て食べた物が落ちるまで40分位医務室で寝る羽目に。
 飲み会なんかはゆっくり食べるので比較的大丈夫なのですが、会食は注意
しないといけないなと学習した次第です。段々、胃がないことに体が慣れてきて
食事も楽になってきたのですが、油断すると失敗しそう。

 そんなわけで、夕食はお腹をいたわって?鍋にしました。鍋は野菜も沢山と
れるし消化に良いみたいだし、なにより食べやすいです。

Nabe

 塩鍋のもとを使いました。一人鍋は量が少ないので味が出にくいのですが、
結構いい感じに仕上がりました。
 弁当とかで食べられずに余ったご飯を冷凍してあるのですが、冷凍すると
ご飯としては美味しくないのですが、この出しで雑炊にするにはよさげです。
残ったご飯の使い道もできてよかった。半分汁を残して明日の朝食にも出来
ます。

 明日からまた4週飲む「薬」が始まります。もう1年になりますな。元々一年間
飲むことになってたので、次回検診でCT撮るんでその結果次第で止めるかどう
か決める予定....ってでも止められない状況だと結構やばいんですが。

Ts11 Ts12
日本で開発された、誇るべき?薬、「TS-1」です。
この一袋で2週間分ですが、14000円位(三割負担で)します。私の場合は
100mg/日です。標準は120mg/日ですが、手足症の副作用がひどく減量しま
した。最初は下痢とかありましたが、最近は多少お腹の調子が悪いかなと思
うのと我慢できる程度の手足症と涙が出るような副作用になってます。QOL
的にはそんなに下がってないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »